BLOG

  • HOME
  • BLOG
  • ポルシェ981ボクスター(2.7)吸気チューニング IPD Plenum & BMCフィルター取付

ポルシェ981ボクスター(2.7)吸気チューニング IPD Plenum & BMCフィルター取付

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC00091_edited-1

本日はこちらのポルシェ981ボクスター(2.7L)のお車、吸気系のパフォーマンスアップ作業にて当店一押しのIPD Plenumと純正交換タイプのBMCスポーツフィルターをお取付させていただいました 😆 当店でも初入庫カラーの珍しいアマランスレッド・メタリックなお車でした 😉

DSC00086_edited-1

現行車種は直噴エンジンで十分なパフォーマンスがありますが、2.7Lグレードでは少々パワー・レスポンス不足を感じられる方も多いようで吸排気系のチューニングパーツのお問い合わせが非常に増えております。今回はIPD Competition Plenum 981用(φ74mm→φ82mm)にて完璧な吸気に仕上げさせて頂きました :mrgreen:

DSC00088_edited-1

981ケイマン&ボクスター用IPDプレナムは、大口径の991/997系φ82mmスロットルボディとセットでの取付にてビッグスロットル化されます。基本的には911系と同じエンジンなんですがこういったところでデチューンが施されてるんですね・・・ 😥 右が元々装着されているφ74mm、左が交換するφ82mmです。

DSC00090_edited-1

サクサクット元通りに組み付けを行いましたIPD Plenumとエアクリーナー交換作業完了です。基本的には一切加工を施すことなくボルトONにて装着可能です。エンジン始動・アイドル初期学習を行えば終了です。今後走り込んでいただくと徐々に学習が進みよりパフォーマンスの違いを体感頂けるようになります 😆

DSC00098_edited-1

こちらもエアクリーナーの交換作業を行わせていただいましたポルシェ981ボクスターSのお車、1.5万キロを走行されボチボチエアクリーナーも汚れてきたころでしょう??という事で純正交換タイプのBMCエアフィルターに交換させていただいました。 😀

DSC00096_edited-1

取り外したフィルターは・・・ご覧のようにはい!しっかり汚れてました。笑 1万キロ前後でエアフィルターの交換時期かもしれませんね。BMCエアフィルターは今後専用のクリーナーで水洗いが可能になります。エアフィルターどうせ交換するなら+αを狙えるスポーツフィルターへの交換をお勧めいたします 😉

 

まずは、お気軽にお問い合わせください。

下町の文京千駄木にショップを構えるサンライズブルバード千駄木は、オーナー様のニーズに合わせて様々なチャレンジを続けてきました。現在では、ヨーロッパ車の足まわりのスペシャルショップとしてはもちろん、インテリア・エクステリアからエンジンまわりまで、半世紀以上にわたる豊富なノウハウをお客様にフィードバックできるよう、常に新しい情報・技術を積極的に取り入れています。