BLOG

  • HOME
  • BLOG
  • GENROQ 7月号にニュル24時間レース特集にECUチューナー・mcchip-dkrが取り上げられました。

GENROQ 7月号にニュル24時間レース特集にECUチューナー・mcchip-dkrが取り上げられました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日発売の三栄書房 「GENROQ・ ゲンロク7月号」先月行われたニュルブルクリンク24時間耐久レース特集として弊社取扱のECUブランドmcchip-dkrの特集頂きました。

DSC09848-2

DSC09860-2

今年mcchip-dkrでは100%内制のプライベーターチームとしてルノーモータースポーツのサポートを受けRenault RS01 GT3を使用しVLN SP-Xクラスに参戦しています。これまでmcchip-dkrはVLNに参戦する車両の裏方としてサポートを行ってきましたが新たな一歩として自らレーシングカーを走らせます。ECUソフトウェアの開発だけでなく、シャーシコンポーネント・エンジンコンポーネント・エキゾーストと車両より速く走らせるために必要な要素の実践テストの場を作りました。

DSC09857-2DSC09855-2DSC09853-2

mcchip-dkrの携わるメーカーやレーシングチームも一緒に紹介されています。

DSC09863-2

mcchip-dkrプロモーションとして広告も掲載しております。8月号ではBMW M2 S55(M4エンジン)スワップの600psプロジェクト、マクラーレン675LT stage2プロジェクト、G550 4×4 stage2プロジェクトなどHOTなチューニング車両を掲載しております。

 

ぜひ書店にてお求めください!!

まずは、お気軽にお問い合わせください。

下町の文京千駄木にショップを構えるサンライズブルバード千駄木は、オーナー様のニーズに合わせて様々なチャレンジを続けてきました。現在では、ヨーロッパ車の足まわりのスペシャルショップとしてはもちろん、インテリア・エクステリアからエンジンまわりまで、半世紀以上にわたる豊富なノウハウをお客様にフィードバックできるよう、常に新しい情報・技術を積極的に取り入れています。