BLOG

  • HOME
  • BLOG
  • Gtronix360° Team mcchip-dkr / Spa-Francorchampsにてテストを実施

Gtronix360° Team mcchip-dkr / Spa-Francorchampsにてテストを実施

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC06252-edit

週末に控えたニュルブルクリンクVLN耐久シリーズ開幕戦への参戦のために、1週間早くドイツ入りしレース前の合同テストに参加しました。mcchip-dkr社内のモータースポーツ部門ではレースに向けて車両メンテナンスで大忙しです。この週末はVLN1にPorsche Cayman #470 / Renault RS01 GT3 #55の2台で参戦します。またどう週末にはドイツESSENにて「Techno clasica 2018」に911RSRのブース出展を行うための準備も同時進行中!

IMG_2862当初はニュルブルクリンク ノルドシュライフで行われる予定の公式テストへ参加予定でしたが、私が日本から到着直後に天候不良が予想されるとのことで何と開催がキャンセルに!!天候の問題はどうすることも出来ないのでチームと緊急ミーティング。チームの判断で会社から約120km離れたベルギーの「Circuit de Spa-Francorchamps」へ行きました。日本の感覚でいうと都内から富士スピードウェイぐらいの距離でサクッと隣国のサーキットに行かれてしまうのはさすがヨーロッパです!!

IMG_2890

1時間ほどでベルギーのSpa-Francorchampsへ到着。この日はTrackdayが主催されているため一般の参加者も多数参加。BMW E36 / E46M3のレーシングカーが特に多く参加してました。ヨーロッパで開催されるトラックデイの多くの車両は内装ドンガラ・溶接ロールバー・フルバケシートの安全装備・レースサスペンション・レーシングタイヤというパッケージです。サーキット界隈にはレーシングレンタカーも多くあります。

IMG_2880

この日はドライ路面だったものの小雪の舞う非常に冷えたコンディションの中、今年から装着予定のヨコハマタイヤのコンパウンド選定、セットアップの確認作業などを行いました。今シーズンマシンを一緒にシェアするGeroge氏と一緒にスティントをこなします。Spa-Francorchampsのコース自体は日本でいるスポーツランドSUGOに少し似た印象で、アップダウンが多くニュルブルクリンク・ノルドシュライフのセットアップにも似ているとのことでした。ハイスピードで侵入する名物「オール・ルージュ」はシビレます!!1024px-Spa-Francorchamps_of_Belgium.svg

IMG_2913

Formula 1の走る世界でも有数の国際サーキットで走行をできたことは非常に良い経験ができました。現地の人は何千ラップと走行経験もありコースの特徴や攻略法も教わりながらテストを進めます。

IMG_2902

今年から採用したRace Navigatorデータロガーシステムを使用してドライビングのチェックを行いましたが、このシステムは非常に使いやすい!!面倒なコース設定もなく全て自動設定!車両には固定でGPSセンサーと2台のカメラの情報が車内のモニターとハードウェアに保存されます。記録データはwifi経由で自動的にipadやiphoneにダウンロードされドライバー同士の比較や、走行ラインなどが瞬時に確認できちゃいます。

IMG_2899 2IMG_2770途中タイヤ交換を行ったり、セットアップ変更など試せる限りの事を試し週末の開幕戦に備えます!走行の模様は後日ご紹介させていただきます。明日から再びレースウィークのためにドイツへ向かいます。Gtronix 360° Team mcchip-dkr #470の応援をよろしくお願いします!

IMG_2925

まずは、お気軽にお問い合わせください。

下町の文京千駄木にショップを構えるサンライズブルバード千駄木は、オーナー様のニーズに合わせて様々なチャレンジを続けてきました。現在では、ヨーロッパ車の足まわりのスペシャルショップとしてはもちろん、インテリア・エクステリアからエンジンまわりまで、半世紀以上にわたる豊富なノウハウをお客様にフィードバックできるよう、常に新しい情報・技術を積極的に取り入れています。